今週の幼稚園

見沼田んぼ

私は 幼いころ

田んぼやあぜ道で遊びました

昔は

まだまだそんな場所があり

幼稚園から帰ったら

すぐに出かけたものです

 

DSC_0189

 

今は

電車に乗って

たくさん歩いて

ようやくつきます

 

DSC_0212

 

何がおもしろいのか

わからない

なんてことはありません

 

DSC_0223

DSC_0211

 

水は

おもしろい

流れがあれば

なお おもしろい

 

DSC_0208

DSC_0234

 

あぜ道を

何故走るのか

 

走りたくなるから

 

大地を踏みしめる

音がするから

 

水面が 流れてみえるから

異年齢

今年は

違う学年の子どもたちが

一緒にいる姿を見かけます

 

DSC_0132

 

年少組が

ゆらゆら橋をゆらして

年中と年長の子が

ゆらさないで!と言っています

 

DSC_0053

 

全学年で

桑の実をとったり

 

DSC_0093

 

採りスポット見つけて

皆でとりに行ったり

 

DSC_0075

 

年中年長組

一緒に虫を探しながら

こうすればいいよ

そんな風に 話しています

 

DSC_0060

 

異年齢での

こうした交流は

わざわざ作らずとも

自然に出てくる

 

遊ぶって すてきです

こころがうごく

子どものこころは

とても興味深いものです

 

今日は雨

広い部屋で

年少組の 子どもたちが

楽しそうにジャンプをしています

 

DSC_1034

 

それを眺めている女の子

毎日泣きながら幼稚園に来ています

 

担任の先生を

よりどころとしていますが

今日 先生は

広い部屋のみんなのところにいます

 

だから

足を少し動かして

部屋に入ろうとこころをうごかします

 

DSC_1040

 

けれども

その瞬間

女の子の足は

元に戻ってしまいました

 

DSC_1041

 

先生は

少し遠くに見えます

それを

どんな気持ちで見ているのでしょう

 

時間ばかりが たってしまいます

その場で

ずっと動かずに

じっと 眺めています

 

DSC_1043

 

隣に開いたドアを見つめます

身体が少し

動きました

 

こころが

少しだけ

うごいたようです

 

その時を

担任の先生は見逃しませんでした

 

DSC_1044

 

ずっと 待っていたのです

子どものこころが

うごくそのときを

 

行く!と決めた

その子の表情を

 

DSC_1045

DSC_1046

 

さあ

こころもからだもうごきます

上靴を脱いで

マットに登って

 

DSC_1047

 

うれしいの

やってみたの

うれしいの

 

DSC_1050

 

そうして

たくさんとんでいると

残念ながら

次の子が来てしまい

 

DSC_1053

 

少し待ちます

ちょっと

不安な顔になります

 

DSC_1055

 

またできました

 

だから

ちょっと待ったら

またできるから

 

今度は笑顔で

待っています

 

DSC_1057

 

こどものこころが

うごくとき

 

そのときを待つ

保育者のこころも

揺れうごきます

どこまで待てばいいのだろう

いつ声をかければいいのだろう

 

こどものこころがうごくとき

 

それに気づける

こころもちでいたいです

色水

これは

子どもの心を

捉えるもの

 

DSC_0945

 

真剣に

 

DSC_0941

 

どの子も真剣に

 

DSC_1014

 

一生懸命に

 

DSC_1032

 

花や葉から

様々な色が生まれてきて

色を合わせたり

 

DSC_1035

 

発見が たくさん

 

DSC_1059

 

今日は 晴れ

作ることに満足したので

今日はカフェを開店します

 

DSC_0010

 

チケットを配って宣伝したので

開店前から

年少組が わらわらと

集まってきてくれています

 

DSC_0025

 

チケットを見せて

ジュースをもらいます

 

DSC_0027

 

おいしいジュースを召し上がれ

かんぱ~い

 

何人か、本当に飲んでしまいました

(まずいのでちっとですけれど。

毒はないのでご安心ください)

 

あんまりおいしそうに

見えるものですから

小さい子は 間違えちゃうね

そう言って

年長組が笑いました

連休合間の

連休合間の

のんびりした幼稚園

 

DSC_0878

 

外で遊ぶのも

気持がいいし

 

DSC_0879

 

たんぽぽの 綿毛を

飛ばしてみたり

 

DSC_0899

 

年長組が 作っているのは

 

DSC_0902

 

ちょっと オレンジ色

カップに注いで

 

DSC_0903

 

注いで

焼いて

 

DSC_0906

 

火の番 お願いしますね

りょうかい~

 

DSC_0908

 

おいしく焼けた

人参ケーキ

年少組は間に合わずにごめんなさい

 

人参苦手でも

おいしく たべられちゃう

魔法のケーキです

春のかおり

環境アドバイザーの先生が

遊びに来てくださいました

 

DSC_0821

 

空き地で

春の香りを 探しています

 

DSC_0814

DSC_0835

 

よいにおい

好きなにおい

好きじゃないにおい

おいしいにおい

くさっ!というにおい

 

DSC_0819

 

さあ

野草はみんなで

天ぷらにいたしましょう

 

DSC_0857

 

たんぽぽ よもぎ

桑の葉 どくだみ

春のかおりの

サクサク天ぷら

 

DSC_0852

 

さくっ

さくっ

おいしいおいしい

 

おすすめは どくだみかな

私は桑の葉

タンポポもおいしいよ

ヨモギだっておいしいし

 

DSC_0848

 

みんなの おいしい声に

野菜苦手だけど

食べてみようって

挑戦できた

うれしい日

ばくはつだ!

今日は 大雨

心も 身体も

ばくはつしたい!

 

DSC_0735

 

粘土をもくもく

もくもくもくもく

 

DSC_0741

 

もくもくもくもく

 

DSC_0742

 

大きさ順の かたつむり

 

DSC_0763

 

頭に粘土乗せて

みんなに見せています

 

DSC_0757

 

トランポリンで

身体もうごかしましょう

 

DSC_0755

 

ウサギも飛び出して

 

DSC_0761

 

すって~ん

きゃはははは

 

雨の日は

春の穏やかさが一転

爆発するように

心も 身体も

動かさずにはいられない日!

虫???

暖かくなって

虫が 外に出てきました!

 

DSC_0506

 

これかな

これかも

 

DSC_0567

 

いたいた

あそこ

 

DSC_0558

 

まめ もあるよ

からすのえんどう

 

DSC_0652

 

なになに

これは

この虫

ムシムシ

 

DSC_0649

 

ここしばらく

小さい子たちに遠慮して

思う存分ができなかった年長組

 

虫とおんなじね

ようやく

目を覚ましてきた感じ

微妙なおとしごろ

年中組

誰も入らないでね!

なんて

言いながら作っています

 

DSC_0608

 

ないしょのないしょ

海賊船

こっわいんだよ~

 

DSC_0612

 

最新式なので

パソコンで制御されているらしい…

 

DSC_0613

 

中は

海賊船らしく

散らかし放題

・・・・・・・

うん

ここなら

(小さい子たち来なくて静か!)

 

DSC_0632

 

そうして

お弁当後

年中組だけで外に行き

鬼ごっこ 楽しいのです

 

年中組

微妙なおとしごろ

小さくもない

大きくもない

だから少し

自由でいたってよいじゃない

おやつのためなら

年少組

今日は おやつの日

先生が 作ってくれるの!

 

DSC_0509

 

片付けしたら

おやつにしましょう

はーい

 

DSC_0600

 

いそげいそげ

片づけよう

 

DSC_0596

 

みせてみせて

早く食べたいよー

 

DSC_0601

 

それなら

片付け

走って片付け

 

おやつのためなら

がんばっちゃう