今週の幼稚園

再び「いのち」

幼稚園クリスマスが終わった

月曜日の朝

 

DSC_0970

 

登園してきた 子どもたちは

段ボールに 気付きました

 

DSC_0980

 

覗いて

 

DSC_0969

 

触って

 

DSC_0976

 

その前の日 日曜日

ちょうど 小学生の同窓会で

先生たちが 出勤した

そのあとのことです

 

ウサギの べンジャミンが

倒れて しまいました

 

そして

数時間後

先生たちに 看取られて

静かに息を引き取ったのです

 

DSC_0985

 

余命 6か月ないでしょう

そう言われてから

7か月以上

 

金曜日まで

たくさん 餌を食べて

子どもたちに

苦しい姿を見せることは ありませんでした

 

DSC_0989

 

段ボールを きれいにするため

絵を描き始めた 子どもたち

 

DSC_0997

 

年少組や年中組も

年長組に混じって

描き始めました

 

DSC_0992

 

男の子2人

何も言わずに

黙々と

 

DSC_0996

 

折り始めた 折り紙は

どんどん増え

 

DSC_0999

 

段ボールを

きれいに飾るでしょう

 

DSC_1002

 

癌を宣告されてから

ベンジャミンに 何をすればよいかを考えた

年長組の子どもたちは

 

この 7か月

毎日 様子を見ながら

世話をしたのでした

 

どんどん ふくらむ

おなかの癌を

心配しながら 見つめながら

 

DSC_1003

 

そして

その 子どもたちの気持ちは

ベンジャミンに届き

 

子どもたちのために

いのちを つないでくれました

 

DSC_1012 DSC_1011

 

お骨になって 戻ってきたベンジャミン

保護者の方も

子どもたちも

思いを込めて

見つめます

 

DSC_0995

 

『べんじゃみん

ようちえんにいてくれて ありがとう

うまれてくれて ありがとう

さいごまで いきてくれて

ありがとう』

 

CIMG6892

 

~一緒に幼稚園に来た ピーター(右)と~